3.11 東日本大震災から7年…

7年前…
私はサロンをオープンして1年が経った頃…
サロンを軌道に乗せたと思いきや
予期せぬ息子のイジメ、不登校…
睡眠障害の発症…
寝れないのではなく…
1日中寝てしまう…
24時間以上…
食事もしない…トイレも行かない…
いつ起きるかわからない…
起きた時にごはんを食べさせ、
トイレに行かせないと、
また寝てしまった後、
いつ起きて来るかわからない…
不安と心配と何が起こっているのか…
手探りの日々…
沢山、沢山病院をまわった…
原因がわからない…
でも、私の中では
諦められない
いや、諦め切れるわけもなく
一つの確信に似たものがあった…
何故なら、
私の仕事でもある
カラーセラピー(オーラソーマ)
レイキヒーリングを
息子にやりながら…
そして…
何より息子の成長を
ずっと傍で見てきたのだから…
彼自身を信じた…
結果…
『広汎性発達障害』という
沢山の障がいが
複雑に絡みあっていることがわかった
あげたら切りがない程…
その診断まで2年かかった…
私の中では…
やっぱり!!!
という感覚で寧ろ、腑に落ちた…
『障がい』という言葉に抵抗があり
認めたくない
認められない
ご本人も親御さんもいる
うちも例外ではなかった…
私が腑に落ちても
本人がそこから何年も苦しむこととなった…
同時に私も…
自己免疫疾患…
弱った所に…騙す人間も現れた…
本当に苦しい時期だった…
でも、私の人生
本当に苦しい!!
なんて
もっともっともっと!!!
ある…
そして…何より…
被災された方々を思えば…
大した苦しみなんかじゃない…
生きてる…
生かして頂いてる…
借金だらけになったけど…
住む家はある…
食べるものもある…
着るものもある…
充分だ…
私には、大それたことはできない…
ボランティアに行くこともできなければ、
多額な寄付金を送ることもできない…
でも
私には私にしかできないことがある…
7年前も今も変わらず
やり続けていることは…
被災地と被災された方と
全ての方へ…
レイキヒーリングを送ること…
いわゆる…
祈るだけ…
愛を送るだけ…
そんなことしかできないけれど…
どうか届きますように…
そして…
私と同じように
悩んだ方がいたならば…
心を
少しでも軽くできたら…
少しでも救えたら…
少しでも元気にできたら…
そんな想いで
サロンをやり続けている…
馬鹿にする方もいるけれど…
私が、カラーセラピーに拘り
レイキヒーリングを
怪しいよね?と言いながらも
やり続けているには
譲れないものがあるから…
私も息子も
カラーセラピー(オーラソーマ)と
レイキヒーリングに
救われたから…
毎年…
切なく…
考えさせられる日…
愛☆感謝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。